【特別ご招待】英国科学実験講座 クリスマス・レクチャー日本公演2019「人類の誕生~DNAで探る私たちの起源~」9/14 14:00-

「クリスマス・レクチャー」は、毎年クリスマス時期に英国王立研究所がロンドンで開催する、青少年向けの科学実験講座です。イギリスで190年以上続く伝統あるイベントで、毎回著名な科学者を講師に迎え、ユニークな実験やデモンストレーションを行っています。今回は、このレクチャーの再現講座にクラブMiraikanの皆さまを特別にご招待します。

今回のテーマは、「人類の誕生 ~DNAで探る私たちの起源~」。
私たち人類の姿かたちは、なぜチンパンジーと違うのでしょうか? その答えは、わずか1.2%のDNAの違いにあります。長い進化の歴史のなかで、ヒトがどのように今の姿になったのか――。遺伝学者のトゥーリ・キング教授を講師に迎え、人類の誕生の歴史をたどります。
今回の講座では、さまざまな実験やデモンストレーションを通じて、長い進化の歴史のなかで繁栄を果たしてきた「人類」とは何かを探っていきます。これからの人類の見方を変えるような発見の数々をお楽しみください。

【講師】
トゥーリ・キング氏(レスター大学教授)
遺伝学者。リチャード3世のゲノム配列を解析するなど、DNAをテーマに多くの研究を行っています。
英国遺伝学会が発表する2018年のホールデン・レクチャーの話者に選ばれ、市民大衆に向けて研究内容を伝える能力が高く評価されています。人気プレゼンテーション講演会「TED」でプレゼンターを務めるなど市民に向けたレクチャー経験も豊富です。

※イベントの詳細はこちらをご覧ください。
https://event.yomiuri.co.jp/CL(外部サイトへ移動します)

※レクチャーは英語ですが、同時通訳機の無料レンタルがあります。
※当選者以外の方(保護者の方など)が一緒に見学することはできません(当選者以外の方は会場内へお入りいただけません)。
※ファミリー会員の方は、1家族あたり最大2人までの当選とさせていただきますので、ご家族内で2名様までのご応募としてください。
※当選者には、当選メールに聴講券のデータを添付し、お送りする予定です。聴講券は当日現地で回収させていただきますので、必ずプリントアウトのうえ、聴講券をお持ちください(スマートフォンや携帯電話での画面提示ではお入りいただけませんのであらかじめご了承ください)。

主催:読売新聞社


日時
2019年9月14日(土) 14:00~15:30
場所
東京工業大学 大岡山キャンパスレクチャーシアター(東京都目黒区) 
※現地集合、解散
定員
30人
※1家族あたり最大2人までの当選とさせていただきます。ご家族で2名までご応募ください。
対象
小学生~大人の方
※レクチャーは小学校4年生以上向けの内容です。
参加費
無料
応募期間
2019年7月26日(金)~8月15日(木)17:00

終了しました

一覧へ戻る
2019 © National museum of emerging science and innovation