実験教室「ロボット頭脳系 ~ロボットの考え方」(2019/1/5)

20190105_01.jpg
自分のオリジナルプログラムを作ろう
20190105_02.jpg
ミッションに挑戦!ゴールをめざせ!
20190105_03.jpg
じっくり考えて何度もトライ

「プログラミング」の基礎を体験しよう!
ロボットを動かすためには、ロボットに命令や指示を出さなければなりません。ロボットの動きをコントロールしているのは「コンピュータ」なので、そのコンピュータにどんな「プログラミング」をするかによって、ロボットのできることは変わってきます。思いどおりにロボットを動かすには、どうすればいいでしょう? 一人ひとりがプログラミングの基本をじっくり学べる教室です。
自分なりの方法でミッションをクリア!
基本を学んだら、さまざまな動作指令と4つのセンサー指令を自由に組み合わせて、用意したミッションにチャレンジ。プログラミングの基本である「順次処理」「分岐処理」「反復処理」を実際に体験しながら、練習問題とミッションのクリアを目指します。自分なりに考えて工夫することで、オリジナルの動きをするロボットを作りましょう!

※当選者以外の方は、参加者エリアに同席いただくことはできません。見学は可能ですが、参加者エリアと見学者エリアは分かれております。

監修:金井 徳兼 氏(神奈川工科大学 教授) 
協力:レゴジャパン株式会社


日時
2019年1月5日(土) 13:30~16:00
場所
日本科学未来館 3階 実験工房
定員
12人
対象
小学4年生~大人の方
参加費
無料
応募期間
2018年12月1日(土)~12月15日(土)17:00

イベントのお申し込み

一覧へ戻る
2018 © National museum of emerging science and innovation