実験教室「ロボット運動系 ~ロボットの動くしくみ」(2018/11/24)

20181124_01.jpg
ロボットはどうやって動いている?
20181124_02.jpg
思い通りに動くよう、走らせては改造します
20181124_03.jpg
はたしてゴールまで行けるかな?

ロボットはどうやって動いているの?
空想やアニメの世界だけでなく、産業を支え、私たちのくらしの中にも身近にあるロボット。みなさんは、ロボットが動くしくみについて考えたことがありますか?この教室では、自分で組み立てたロボットをいろいろな条件の中で動かしながら、そのしくみを学んでいきます。
ロボットの動きをよく観察してトライアルコースを攻略!
みなさんが挑戦するのは、未来館オリジナルの「トライアルコース」。このコースでは、でこぼこ道、砂利道、トンネルなどさまざまな難関が待ち受けています。たとえば、ロボットはでこぼこ道では思い通りに動いても、砂利道ではうまくいかないことも。これらの難関を無事に走破するには、くり返しチャレンジすることが大事です。走らせては改造し、改造しては走らせる。コースをよく観察し、ロボットを組み立て、トライアルコースを攻略してください!

監修:野村 泰朗 氏(埼玉大学 准教授)
協力:レゴジャパン株式会社


日時
2018年11月24日(土)10:30~13:00
場所
日本科学未来館 3階 実験工房
定員
12人
対象
小学4年生~大人の方
参加費
無料
応募期間
2018年10月1日(月)~10月15日(月)17:00

終了しました

一覧へ戻る
2018 © National museum of emerging science and innovation